<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【レビュー】 THE CAT LADY - 強いメッセージ性と幻想的なグラフィックが特徴のホラーADV : main : 【レビュー】 IMSCARED - ゲーム外にプレイ空間を広げた斬新すぎるホラーADV >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : : - :
【レビュー】 SILENCE OF THE SLEEP - 自殺を選んだ男の過去を解き明かす本格ホラーミステリー

 

『SILENCE OF THE SLEEP』

 

開発元: Jesse Makkonen

発売年: 2014

価格(レビュー時点): ¥1680 (STEAM)

開発元公式HP

販売ページ

対応ハード: Win

ジャンル: 探索ADV (サイドビュー)

世界観・ストーリー: ホラー・ミステリー・ダークファンタジー

日本語対応: なし(レビュー時点)

 

レビュー時点のプレイ状況: クリア済

クリアまでのプレイ時間: 9時間30分程度

 

ページ内ネタバレ要素: なし

 

 

1.概要(ゲームルール・システム・世界観・雰囲気・音楽など)

ゲームは主人公Jacobの自殺から唐突に始まります。

プレイヤーは彼とともに死後の世界とも思える不思議な空間を探索し、Jacobが自殺するに至った理由と、迷い込んだ世界についての謎を解き明かします。

サイレントヒル、THE CAT LADY、Downfallなどを思い起こさせるような、後悔や自責の念、人生を突如襲った不幸に対する葛藤といった、人間精神の負の部分を正面から描いた作品です。

 

ルールは、時折現れる化け物をやり過ごしつつ、アイテム収集と謎解きといったオーソドックスな要素をこなしていくことが中心になります。

謎解きの難易度がやや高め。

 

 

 

2.良い点・見どころ

まず目を引くのは切り絵アニメーションのような幻想的なグラフィックでしょう。

The Cat Ladyなどもそうですが、こういった遠近感の欠けた表現は不条理な異世界を描写するのにぴったりだと思います。エフェクト類もかなり凝った印象で、雨や光の表現がとても美しいです。

アコーティック寄りの陰鬱で美しい音楽もまた、世界観をよく引き立てています。

 

Jacobの心理や人となりについての描写はやや薄味ながらも、緊迫感のあるシナリオからは最後まで目が離せないでしょう。

 

ぼんやりとした光の描き方が本当に美しい。

 

古風でしゃれたステージデザイン。アナログ風の質感が素晴らしい。

 

グロテスクながら、やはり切り絵アニメーションのような幻想的な美しさに目を奪われる。

 

唐突に現れる謎のバーテンダー。この世界の案内人のように思われるが・・果たして?

Jacobがなぜこの世界にとらわれているのか、それを解き明かすよう促します。

 

 

3.難点

謎解き自体がなかなか難しい部類であることと、敵に追われつつ隠れつつの探索が中心になるため、落ち着いて考えられないことが難点です。各マップがさほど広くないのが唯一救いでしょうか。

敵は隠れ場所さえあれば難なくやり過ごすことができますが、探索に集中させてもらえないストレスは大きいです。

敵の挙動が遅い分、隠れ場所で待たなければならない時間が長いこともストレスの原因になっています。

 

ルールのわかりにくいミニゲームが唐突に始まる点もマイナス。

シナリオを楽しむことに集中させてほしかったですね。個人的には、詰まったときは躊躇せず攻略動画等に頼ることをおすすめします。

謎解きそのものがさほど面白いわけではないため、攻略に頼っても本作の魅力が大きくそがれることはないでしょう。

 

 

4.おすすめしたい人

・精神的な負の部分、深い部分を描写する作品が好きな方

・ルールよりも、シナリオ・世界観・雰囲気で見せることを重視した作品が好きな方

 

 

5.総評

グラフィックの雰囲気や音楽にひかれるものがあれば十分遊んでみる価値があると思います。

 

: ゲームレビュー : 23:44 : comments(0) :
スポンサーサイト
: - : 23:44 : - :









http://dropb.jugem.jp/trackback/39
recommend.