<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : : - :
なぜ今更ブログを始めるのか

初回投稿ということで、なぜ今更ブログを始めるのか、その目的などを整理しておこうと思います。

 

このブログの目的は2つです。

 

1.良いゲームを埋もれさせない

2.ゲームについて学ぶ

 

 

まず1番目。ゲームに限ったことではないですが、素晴らしい作品であるにも関わらず何年経ってもマイナーなままの作品は数多く存在します。

一方で、遊びたいゲームがなかなか見つからない、とぼやきたくなるゲーマーも多いのではないでしょうか。

STEAMのような、いつでも気軽にゲームを買って遊べるプラットフォームが数多く整備されているにも関わらず、好みに合ったゲームを探すということに関しては誰もがいまだ手探りに近い状態だと思います。

本来プレイされるべき層にしっかり届いていないゲームは無数にあるのではないでしょうか。

改善していくには、地道ながら個々人が積極的に情報を発信していくほかありません。

情報発信にあたって、本来は評論(論理的に分析・考察する)することが望ましいですが、現状ではゲーム評論の手法は確立されておらず、ゲーム自体の定義すら曖昧なのが現状です。

長年この部分が割り切れず、レビューを書くことに対して葛藤がありましたが、一方でレビューを書きたい・書くべきなのではないかという考えもありました。

 

一般的に、レビューを書く目的は、

.廛譽い靴心響曄Υ恭佚を共有する

⇔匹ぅ押璽爐鬚發辰塙めたい・宣伝したい

あまりにひどいゲームなので犠牲者を増やさないために書く

 

この3つがあげられると思います。

なぜレビューを書きたいと思うのかを改めて自問自答したときに、自分にとっての動機は良いゲームの宣伝であることがはっきりしました。

良いゲームが不当に低い評価を下されたり、誤解を受けたりしているのを見ると本当に悔しい。

これは今に始まったことではなく、思い返せば幼少期からあったものだと思います。

サターンに熱中していたころ、明らかにクソゲーのレッテルをはられていたであろう『ダイダロス』や『ヴァーチャルハイドライド』・・・

一度自分自身のゲーム遍歴をまとめたことがあるのですが、ある程度の年齢まで(具体的にはニコ生を始める前まで)は、実にゲーム仲間に恵まれない生活を送っていたと思います。

ニコ生を始めてからゲーム仲間にはある程度巡り合えるようになり、感想・感覚の共有という点では満たされるようになりました。

しかしまだ何か物足りない、やるべきことをやっていないような感覚がずっとくすぶっていました。

それがおそらく、埋もれてしまっている良いゲームをもっと世に広めることなのだと思います。

 

さて、ここまで「良いゲーム」「良いゲーム」と繰り返し言ってきましたが、これはあくまで主観的なものです。

繰り返しになりますが、現状ではゲームを評論するための手法は確立されておらず、他者が正確に確認できるような形で作品に評価を下すことは不可能です。

 

これを解決するには、ゲーム学やゲームデザイン論(学問分野の呼称も安定していないためこの表現が適当かどうかはわかりませんが)を学ぶしかありません。

ゲーム学は相当に若い学問であり、不運なことに、ゲーム大国である日本では特にマイナーな学問分野です。

重要なテキストの翻訳なども相当に少なく、現状で本当に頼れるのは『ルールズ・オブ・プレイ』くらいでしょう。(近々『ハーフリアル』の和訳が出版されると聞いたのでかなり楽しみにしていますが)

したがって、まずは『ルールズ・オブ・プレイ』の完全理解を目指し、各章ごとに解説兼要約のような形で文章化していきます。

これは以前からブロマガに投稿していましたが、数がある程度たまってきたことと、理解が不十分な点が多々あることが予想されるため、もっと人の目に触れるところに公開したほうが良いのではないかと考えました。

ブロマガからこちらのブログに移植し、新記事は今後こちらへ投稿していこうと思います。

 

 

結論をまとめます。

 

まず、ゲームレビューは良いゲームを宣伝するための感想文と割り切り、評論とは違うものとして書いていきます。

その中で、勉強中のゲーム学と絡めて語れる部分があれば、余談として書いていこうと思います。

その傍ら、ゲーム評論の手法がいち早く確立されることを願い、基礎理論の勉強として重要テキストの要約兼解説を投稿していきます。

 

以上が当ブログの目的と内容です。

: その他 : 04:48 : comments(0) :
recommend.